flowing KARASUMA

Event - April 2013

Noriko Okaku Exhibition "金庫展" 会期延長!

2013.04.14
null

私たちが大好きなアーティスト尾角典子さんのエキシビションのお知らせです。
2011年にHAKOBAKAさんにて展示された『The Allegory of Mrs. Triangle』を見て以来、
どっぷりOKAKUワールドにはまってしまった私たち。
ぜひそんな世界をたくさんの方にお楽しみいただきたいと思っております。
今回は、2003年から2012年の作品を通してお楽しみいただける貴重な機会です。
どうぞお楽しみに!


Noriko Okaku Exhibition "金庫展"

ロンドン在住の尾角典子は、日常生活を別の視点から見る事により、
普段とは異なる世界を見いだす事をテーマに制作を続けています。
アニメーション映像を主にパフォーマンス、写真、ミクストメディア等の様々な表現方法により、
世界各地のギャラリーやフェスティバルで勢力的に作品を発表している作家です。
今回flowing Karasumaでは、2003年から作り続けて来た作品を時系列で発表したいと思います。
2003年から2012年の作品にかけてを通して見て頂くと作家の技術的進歩が見えるかと思います。

/// 会期 ///
2013年3月22日(金)~4月30日(火)11:30~23:00

※1Fカフェの通常営業時間はオープンしております。
展示のみご覧いただきたいお客さまも、お気軽にお立ち寄りくださいませ。
※貸切営業等で、営業時間変更をさせていただいている場合がございます。


20130310-noriko_by_miki_takahira_2.jpg
photo by miki takahira

/// プロフィール ///
尾角典子 OKAKU NORIKO
アニメーション映像作家
1979年 京都生まれ
2003年 Chelsea College of Art and Design, ファインアートメディア学士卒業
2005年 Royal College of Art, アニメーション修士修了
http://norikookaku.com/


null

20130310-norikookaku_.jpg

赤い靴 「イノリーマスの森」ツアー決定!

2013.04.10
null
drawing by Kana Inoue

赤い靴ライブが決定です!!
ぜひ!!お越しくださいませ!!

今回は、2013年5月8日発売の、赤い靴3rdアルバム
「イノリーマスの森」をひっさげての登場です。
私たちも楽しみにしております!
素敵な音楽をご一緒いたしましょう!

赤い靴 「イノリーマスの森」ツアー

●日程
6月28日(金)オープン18:00/スタート19:00

●会場
flowing KARASUMA

●料金
前売)¥2500 当日)¥3000 (共に別途1ドリンク代)

●ご予約・お問い合わせ
2013年4月25日11:30~ご予約受付スタート
flowing KARASUMA (フローイング・カラスマ)
075-257-1451 / info@flowing.co.jp

※E-mailでのご予約の際は、下記内容を明記の上、送信お願いいたします。
1) 件名 『赤い靴ライブ予約』
2) お名前(フリガナ)/3) ご予約人数/4) メールアドレス/5) 電話番号

※受付時間は営業時間内(11:30-23:00)とさせていただきます。
貸切営業などにて、営業時間変更の場合がございます。
情報はこちらからご覧いただけます。悪しからずご了承くださいませ。


-----------
●関西ツアー日程

*6月29日(土)神戸
会場:bucate café 神戸市中央区栄町通3-6-17 2F
時間:オープン18:00/スタート19:00
料金:前)¥2500、当)¥3000 (共に別途1D代)
予約&問い合せ: 店頭 予約tel 078-393-3815

*7月2日(火)大阪
会場:digmeout ART & DINER 大阪市中央区西心斎橋2丁目9-32
時間:オープン18:00/スタート19:00
料金:前)¥2500、当)¥3000 (共に別途1D代)
予約&問い合せ: 店頭 TEL 06-6213-1007

---------------

赤い靴HP http://akaikutsuhakitai.com/

第18回京都国際ダンスワークショップフェスティバル 「こどもとおとな」ワークショップ 参加者募集!

2013.04.09
20130409-04091.jpg 20130409-dsc04108.jpg

第18回京都国際ダンスワークショップフェスティバルの
「こどもとおとな」ワークショップが、flowing KARASUMA2Fにて今年も開催されます!
ただいま参加者募集中!ぜひご参加くださいませ!  

以下、Dance & Environmentさんからの詳細です!!

-----------------------------------------------

ナヴィゲーターの「ジョン原人」とともに、日替わりで訪れる
国内外一流の講師達とダンスを楽しむ3日間。
子どもも大人も一緒になって、からだを使って、自分と人のからだを楽しみながら、
表現すること/伝えることを知っていきます。それぞれの表現や、年齢を超えた
コミュニケーションの難しさも楽しさも知る場となるでしょう。
flowing KARASUMAの素敵な空間でお楽しみください。

ナヴィゲーター:ジョン原人(森井淳 / 大阪)

[日時]
4/27(土) 〜 4/29(祝月) 13:30-14:20/14:30-15:20 全6回

[会場]
flowing KARASUMA 2F

[料金]
こども ¥2,000/通し ¥1,000/1日 ¥500/1回
おとな ¥7,000/通し ¥3,000/1 日 ¥2,000/1回

[定員]
こども10名 おとな10名

[対象]
こども 6歳以上 おとな 18歳以上(親子でもそうでなくても可)

[講師]
4/27(土) パジャマおじさん(坂本公成 / 京都)
4/28(日) マタン・エシュカー(イスラエル)
4/29(祝月)アビゲイル・イエーガー(USA)

[お申込み/お問合せ]
Dance & Environment (ダンスアンドエンヴァイロメント)
Tel: 070-6500-7242 Fax: 075-414-2425 
Mail:info@hotsummerkyoto.com
お申込みフォーム:http://www.hotsummerkyoto.com/idf/2013/ja/index.html


null 20130409-kosei_1m.jpg
20130409-matan.jpg 20130409-abby.jpg

JOBIM NIHGHT LIVEのお知らせ

2013.04.08
20130408-jn_logo.jpg

ボサノヴァの生みの親アントニオ・カルロス・ジョビンの命日に、
彼の楽曲を全編カバーするイベントからはじまったユニット"JOBIM NIGHT"。
アコースティックギターとピアノ、小池龍平とYOSSYの2人のボーカルに
icchieのハスキーなトランペットの音色が重なり、ジョビンの美しい旋律をなぞります。
flowing KARASUMAの心地よい響きの中で、とっておきの5月の夜をお楽しみください。
この日にちなんだスペシャルドリンクをご入場時に提供いたします。


JOBIM NIHGHT LIVE

●日程
2013年5月17日(金) 開場19:00 / 開演20:00

●場所
flowing KARASUMA

●料金
前売)3,000yen (w / Welcome Drink) / 当日)3,500 yen (w / Welcome Drink)

●ご予約・お問い合わせ
flowing KARASUMA (フローイング・カラスマ)
075-257-1451 / info@flowing.co.jp

※E-mailでのご予約の際は、下記内容を明記の上、送信お願いいたします。
1) 件名 『JOBIM NIGHTライブ予約』
2) お名前(フリガナ)/3) ご予約人数/4) メールアドレス/5) 電話番号

※受付時間は営業時間内(11:30-23:00)とさせていただきます。
貸切営業などにて、営業時間変更の場合がございます。
情報はこちらからご覧いただけます。悪しからずご了承くださいませ。


●プロフィール
20130408-jn_artist_photo.jpg
JOBIM NIGHT

小池龍平
1978年生まれ、東京都荒川区出身。
アコースティックリズムギタリスト&シンガーソングライター。
2003年アコースティック・トリオ“Bophana”を結成。
Little Creatures青柳拓次氏プロデュースのデビューアルバム”Bophana”の他、2枚
のアルバムを発表。
2006年自身のバンド”Hands of Creation”でメジャーデビュー。2枚のアルバムを発表。
2010年、icchie presents EXOTIC SESSION BANDのメンバーに。
icchie(tb.), YOSSY(key.),土生”tico”剛(steel pan),松永孝義(bs.),千住宗臣(ds.),
小池龍平(a.gt.)というメンバーでFUJIROCK FESTIVAL"11に出演。
近年はバンド活動からソロ?サポート活動に専念。
これまでに、Port of Notes、畠山美由紀、Ann Sally、noon、bonobos、icchie、
土生"tico"剛(Little Tempo)、光風、show441、JUNN…など、
さまざまなジャンルのミュージシャンと共演。
2012年6月、長久保寛之氏とアルバム”GUITAR EXOTICA”をリリース。
同年10月、畠山美由紀とアルバム”COFFEE & MUSIC”をリリース。
小池龍平 official website http://ryuheikoike.com/


YOSSY
DETERMINATIONS"、"BUSH OF GHOSTS"のキーボーディストを経て、
2005年icchieと共にユニット、 "YOSSY LITTLE NOISE WEAVER"を開始。
作詞作曲、ヴォーカル、キーボードを担当。
2006年 EGO WRAPPIN’の中納良恵をボーカルに迎えた1st.album『PRECIOUS FEEL』を発表。
2007年10月、farlove(spiral records)より2nd.album『WOVEN』、
2010年3月に3rd.album『VOLCANO』では、YOSSY 自ら歌い、
アルバム全編で個性的で、ドリーミーな歌声を披露。
また、ファッションブランド”apart by lowrys”のコンピレーションCD「apart my surround 」に
阿部海太郎、トウヤマタケオと共に参加。
そこに収録されたルーリードの”walk on wildside”のカバーは、
エンポリオ・アルマーニの2011年春夏のミラノコレクションのショ-ーで使用される。
2011、2月に始動したEXOTIC SESSION BANDに参加。
同年夏には、結成早々にもかかわらず、フジロックフェスティバルにも出演。
会場を多いに沸かす。また、coba-Uのアルバム『UN』のプロデュースや、
さまざまなCM音楽などの製作も手掛ける。
2012年は、ハナレグミのアルバムにキーボードで参加。
2013年秋からの全国ツアーにも参加する予定 。
YOSSY LITTLE NOISE WEAVER HP : http://www.busrecords.net/yossy/


市原大資(icchie)
1990年代から関西で音楽のキャリアをスタート。
大阪のオーセンティックSKAバンド "DETERMINATIONS"のトランペッター、
DUBバンド"BUSH OF GHOSTS"のリーダー、トランペッターを経てソロ活動を開始。
2006年プライベートスタジオ”black box studio”設立。
1st.ソロアルバム「the BLACK BOX」をリリース。
キーボーディストYOSSY とのユニットYOSSY LITTLE NOISE WEAVER ではトロンボーン、トラックメイク、共同プロデュースを担当。
2010年からは LITTLE TEMPOの土生剛(SteelPan)、YOSSY(Key)、小池龍平(G)らとユニット、"EXOTIC SESSION BAND”を主催。
カリビアンミュージックをベースに懐かしくも新しいサウンドを模索する。
トロンボーン、トランペット奏者としてはRICO RODRIGUEZ、EDDIE TANTAN HORNTON、Cool Wise Man、U-ROY 、DRY and HEAVY、STRANGER COLE、LITTLE TEMPO、PRINCE BUSTER等国内外の多くのミュージシャンと共演。
プロデューサー、トラックメイカーとしても多くの作品に参加している。京都在住。
市原大資(icchie)HP http://www.busrecords.net/icchie/

ROGGYKEI LIMITED SHOP & INSTALLATION 『NEW HORIZON』with TOOP design works

2013.04.05
null

ROGGYKEI LIMITED SHOP & INSTALATIONを開催いたします。
前回に引続き、パリでの展示会後初となるインスタレーションです。
今回は、TOOP design works吉川誠司さんの空間演出とともにお楽しみいただける
新しい展示です。2013 COLLECTION 2 『NEW HORIZON』。どうぞお楽しみに!

ROGGYKEI LIMITED SHOP & INSTALLATION 『NEW HORIZON』with TOOP design works

●日時
2013/4/15(Mon.) - 2013/4/22(Mon.) 12:00~20:00
※4/20(Sat.) のみ18:00クローズとさせていただきます。

●場所
flowing KARASUMA 2F

●プロフィール
ROGGYKEI 
デザイナーデュオ 興梠 仁、宮腰 景子からなるブランド。
2006年にスタートし、大坂を拠点に活動。
クチュールアバンギャルドを軸に洋服、バッグ、アクセサリーを展開。
国内外のセレクトショップ及び、ROGGYKEI GALLERY SHOPにて販売。
LADY GAGAはじめ国内外のアーティストにも衣装提供している。
http://www.roggykei.com/

TOOP design works
デザイナー 吉川誠司
2005年、大阪市にてTOOP design worksを設立後、金属を中心した造形からスタートし、
現在では空間設計やプロダクトデザイン、アートディレクション、アート製作、
壁画、特殊塗装など、「循環するもの作り」をテーマに様々な活動を行う。

主な活動
「1000000人のキャンドルナイト」@OSAKA CITY、クリエイターディレクション
アパレルやサロンの空間設計、アートディレクション
アートエキシビジョン「BODAIJU EXPO」「犬島時間」、「66展」、
「1000000人のキャンドルナイト」などにも出展。
http://toop-dw.com/
null